読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連合艦隊司令長官になってしまった話 aoi-kancolle

「艦隊これくしょん」なるものをやる羽目に陥ったゲーム嫌いの記録

死にかけた話

今日、電車で隣町へ行ってたんですよ。

家から最寄り駅まで距離があるのでそこはバスなり身内に送ってもらったりしてるんですが。

帰り、最寄り駅からバスに乗車。

家の隣を走るバスは時間が合わなかったので、ちょっと離れたところにつくバスに乗りましてね、バスを降りてよちよち家に向かって歩いてた。

すると雨が降ってきましてね(バスを降りるあたりからぽつぽつ降りだしてましたが)、仕方ないので小屋で雨宿りしてたら。

ドッカアアアアアアアアアンン!

頭上で雷大爆発。

これはやばい、今落ちたら死んでしまう。

いや、今落ち着いてこんなこと書いてますけどね、かなり焦ってたんですよ。

音に驚いて心臓バクバクなりましたもん。その後3~4時間ぐらい落ち着かなかったな。

まあ結局どうしたかと言うと、雨やむまで待つつもりが、音で動転してしまってかなり雨が降ってる中走って帰りました。

カメラ持ってたり、某記念品を持ってたりして濡れるのが嫌だったんですがそんなこと言ってられませんでしたねえ。

ちなみに傘は持ってませんでした。その時は参りましたが、今思うと(傘を持っていたら)雷落ちてたかも…ひえ~。

あ、艦これの方は地味に「榛名」(某音楽教室に同音の名前の生徒がいたことを思い出す)が出て金剛型が全部揃いました。

【榛名】

《鳳翔改・天龍改・由良改・龍驤改・朝潮改》

どうでもいい話。「龍驤」、「改になる前」と「改になった後」で絵変わりすぎでしょ。