読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連合艦隊司令長官になってしまった話 aoi-kancolle

「艦隊これくしょん」なるものをやる羽目に陥ったゲーム嫌いの記録

ひえ~い2

ちょい前に「製油所地帯を防衛せよ!」という新任務が出来まして、前回ぐらいからヒョコヒョコやっている次第。

1-3のボスを3回倒したら完了するらしいんですが…。

これ、難しすぎるでしょ。

いや、敵が強いってわけじゃないんですよ。

羅針盤。ボスに行けないんですね。

大体、羅針盤というのは方角を知るために使うのであって、あんなよく分からない妖精かなんかがくるくる回して「あんたが行くのはこっち!」ってそれ羅針盤でもなんでもないじゃん。

1-3ボスに行くのにこんなに苦戦してたかなあ、と気になってブログの記事、前のを見てたんですがね。

書いてなかった。

肝心の情報を書かないんだからブログの意味がないですな。

ところで最近、艦これをやる頻度が減ってきているので(今月はこれで3回目)、大人しい「羽黒」あたりも怒っているかも。

羽黒「(砲口を向けて)司令官さん………ごめんなさい!(発射)」

ひえ~い(『比叡』風に)。

 

 

〈正直言えば、連日発生している『平成28年熊本地震』(気象庁さん命名)のおかげで『艦これなんかやってる場合じゃない』という気持ちがあったんですが、某震災罹災者が『そういう時はいつも通り生活してほしい。救援・復興は政府他の専門家がやってくれるから、お前さんは税金を納めて、被災地方面に不要不急の電話をかけなければそれでいい』と言われ、『なるほど』。

そんな経緯があったということを書き添えておきます。

被災地の一刻も早い復興を(おこがましいですが)願っています。ただそれだけを〉