読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連合艦隊司令長官になってしまった話 aoi-kancolle

「艦隊これくしょん」なるものをやる羽目に陥ったゲーム嫌いの記録

「発令!艦隊作戦第三法」をクリア

してません。

 

でも「海上輸送作戦」はどうにかこうにかクリア。やったね! 誰かに「おめでとうございます。作戦成功です」と言われました。

これはね、前回も書きましたけど「扶桑」さんのおかげなんですよね。ちゃんと旗艦を務めて艦隊をボスまで誘導されるんで、伊達に航空戦艦じゃないですね。

 

               賞  状

            航空戦艦 扶桑

        貴下は本作戦において

        多大なる成果を上げられた。

         それをここに証する。

            平成28年11月26日

 

まあそういうわけですよ。

それでまあ、次の作戦が「本土防空戦」。なんとなく物々しい。

早速つまづきの連続でしてね、「ほわあ!」となってました。

まずこれ、「『基地航空隊』を運用する」ということなんですけど、まずそこから今一つよく分かってなかった。

前回だったか前々回だったかは忘れましたけど、前にも基地航空隊を使う作戦があったんですよね。ところが内は参加せずに横目で見てるだけだった。

なんで、何をしたらいいのか手探りなんですね。調べる気もないし。

で、出撃してたらいきなり基地を攻撃されて「え? え? え?」。

帰ってきてから色んなところを押していたら、基地航空隊に飛行機を配置出来ることが分かったんで、配置して「これでいいな」と思ってたんですよ。

ところが直後に出撃して、敵機が基地を攻撃しに来ても配置した飛行機は一切反撃せず。「うぉーい!」

また帰ってきて基地航空隊の画面を開けていたら、右上に「防空」とか「待機」とか書かれている木札を発見。それでその航空隊の役割を決めるということが分かりました。

 

んなもん分かるわけねえじゃん! ちゃんと書いといてほしいわー(自分の無知を棚に上げるやつ)。

 

他にもいろいろあったんですけどね。日付も変わったんでまた今度。