読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

連合艦隊司令長官になってしまった話 aoi-kancolle

「艦隊これくしょん」なるものをやる羽目に陥ったゲーム嫌いの記録

『雷』と潜水艦

まだ期間限定作戦、開催している最中ですが、そんなものはどこ吹く風。対潜哨戒をやってました。

 

が!

 

ちょっとね、今回ひどすぎるよ(前回と似たような話です)。

初戦でね、『雷』が大破に追い込まれるんですよ。

つまりボスまでには、(ボスを含めて)4戦する必要があるんですが、その1番最初でやられる。

しかも1回ならまだしも、大破が2回に中破が1回の合計3回。

そんで、どうにかそこを切り抜けてボスにたどり着いたら、「あんたの陣形不利だよ」。

冗談じゃないよ、ほんと。

 

雷「司令官、私がいるじゃない!」

それはよく分かってるけどさ、もう少し頑張っていただければ有難いのにな、と思うわけですよ。

雷「何よもう、雷は大丈夫なんだから」

しかしね、大破した方を進めるわけにもいかんでしょ。

雷「修理、ちょっと時間かかるかも。ごめんね」

今日1番ドックに入ってましたもんね。

雷「ひっどーい!」

いや、ほんとのことですよ。

 

そんな感じでですね。ちょっと司令官と『雷』の関係がギスギスしているかもしれないという、そういう話です。